東急田園都市線青葉台駅から徒歩10分

診療時間

9:00〜11:30/15:00〜19:00
(19:00からの治療が最終です)

休診日
日・祝日

お気軽にお問合せください

045-985-3578

2020年はねずみ年なんだよ。
「あけましておめでとうございます。」
レノより

 ☆★1月の予定★☆

【お休み】12日(日) 19日(日) 23日(木) 26日(日)

 ※1月13日(月)成人の日は祝日ですが午前中施術をいたしますのでご利用ください。

☆★2020年6月まで 「キャッシュレス・消費者還元事業の対象店舗となっております★☆

 

☆★1月1日 奏玲通信「初春号」発行しました★☆

  室長の健康アドバイス「薬の功罪」 1月3日HPにアップしました。

  ☆★ 年間を通して「冷えは万病のもと」であることを忘れずに★☆

 

2019年4月2日 毎年恒例の治療室前の桜並木での記念撮影。

 奏玲治療室は4月15日で満14年となりました。ここまで来れましたのも多くの皆さんとの出会い、支えがあってこそと感謝の気持ちでいっぱいです。

 これからも日々の研鑽を怠らず、患者さんお一人おひとりの症状に寄り添い、元気になっていただける施術を常に心がけてまいります。

はりとお灸で『気』の流れを調えて
    病気に負けない体を作りましょう。

室長の岩下秀明です。

ごあいさつ

奏玲治療室のHPをご覧いただきありがとうございます。

これから鍼灸治療を受けてみようと考えていらっしゃる方に奏玲治療室での治療方針や内容、治療室の様子など、わかりやすくお伝えできるように考えました。

 まだ少し準備中の部分もありますが、順次調えていきますのでお楽しみに。

※※※※「全身が軽くなりました」「ポカポカしてきました」「ゆったりした気持ちになりました」※※※※

 はりとお灸の施術後にそのように言われる方が多いです。全身のすみずみまで気が流れ始めると、そういう感覚を味わうことができます。

 奏玲治療室の「玲」という字には『玉が転がり合って鳴る美しい音』という意味があります。いつも美しい音が奏でられているような治療室で、気をサラサラと流して心も体もリラックスしてください。

 当治療室は2004年に青葉台で開業し、近隣の方ばかりでなく東京・千葉・埼玉方面からも来てくださっています。自分の力で健康になりたいと思っていらっしゃる方のご来室をお待ちしております。

 2018年1月よりこちらのHPはSSL(暗号化)に対応しております。お問い合わせフォームからのご相談等につきましても安心してご利用ください。

 

当治療室には様々な症状の方が来られていますが、ほとんどの方は同時にいくつかの症状にお悩みになっておられます。例えば「最近寝付きが良くなくて困っています。お腹の調子も下痢気味で…」「頭痛がひどくて肩もパンパンなんです。手足も冷えてしまって」など、一見別々の症状に思いがちですが、全身をめぐる「気」が何処かで滞ったり不足したりするアンバランスでいろいろな症状を引き起こしているのです。鍼とお灸で全身すみずみまで滞りなく「気」を流すことで症状の改善と患者さんの自然治癒力の向上を手助けします。

「お悩み相談室」のコーナーでそれぞれの症状について説明させていただきます。

2018年2月1日現在

「自律神経失調症」「うつ・気分の落ち込み」「首や肩のコリ・頭痛・耳鳴りなど肩から上の症状」「アトピー性皮膚炎・アレルギー性鼻炎・花粉症・喘息」についてのページを公開中です。サイドメニューからもご覧になれます。

症状別お悩み相談室
4つの症状について公開中です。
サイドメニューからもご覧になれます。
 

お気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せはこちら

045-985-3578

診療時間:9:00〜11:30/15:00〜19:00
    (19:00からの治療が最終です)
休診日:日・祝日

1月6日(月)より通常時間で施術をしています。
☆★1月のお休み★☆
12日(日) 19日(日) 23日(木)
26日(日)
※1月13日(月)は祝日ですが午前中施術をいたします。

治療室よりお知らせ

令和元年5月~6月
「チェルシーさん、アンドリューさん来室」

当治療室では奇数月に『奏玲通信通信』を発行しています。室長による健康アドバイスなど人気の新聞です。
(2020年1月1日発行)
★室長の健康アドバイス
「薬の功罪」
★思いっきり親ばか日記
「コスプレ好き&コスプレ嫌い」

 

FBもぜひご覧ください。

FBもあります。
HPには掲載しきれない治療室の日々の様子など連載中です。
1月18日更新
「6月まではキャシュレス決済がお得かもしれません」

045-985-3578
ご予約はお電話で
   お願いいたします。