東急田園都市線青葉台駅から徒歩10分

診療時間

9:00〜11:30/15:00〜19:00
(19:00からの治療が最終です)

休診日
日・祝日

お気軽にお問合せください

045-985-3578

アトピー性皮膚炎・アレルギー性鼻炎・花粉症・喘息

 細菌やウィルスなどの抗原が体内に侵入すると白血球は抗体を作って戦いますが、直接には危害を及ぼさない花粉やハウスダストや食べ物に対しても抗体を作ってしまう場合があります。ひとたび抗体ができると花粉などが体に入る度に炎症症状(アレルギー反応)が現れることになります。

 抗体を持っていてもアレルギー反応が強く出やすい人とあまり現れない人がいます。アレルギー反応が強く出やすい人というのは、普段から手足の冷え・上半身ののぼせ・汗かき・めまい・肩こり・耳鳴りなど、自律神経の不調和からくる症状を持っている人が多いものです。鍼で経絡の気の流れを調えるということは、自律神経のバランスを調えることにつながります。アレルギー反応が現れにくい体質へと改善するためには、気の過不足を調整して全身すみずみまで気を滞りなく流すことが求められます。

 

 

その他の症状についてはこちらからどうぞ

肩から上に現れやすい症状について説明しています。眼精疲労など目の症状も含みます。

自律神経失調症について東洋医学の観点から説明しています。

うつ・気分の落ち込みがどのように起こってくるのか、東洋医学の観点から説明しています。

お気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せはこちら

045-985-3578

診療時間:9:00〜11:30/15:00〜19:00
    (19:00からの治療が最終です)
休診日:日・祝日

★☆12月の休診日☆★
  2日(日)  3日(日)   9日(日)
16日(日) 23日(日) 30日(日)
31日(月)
☆★休 日の施術★☆
12月24日(月)は休日ですが治療をします。
受付は9:00~16:00とさせていただきます。
   

治療室よりお知らせ

当治療室では奇数月に『奏玲通信通信』を発行しています。室長による健康アドバイスなど人気の新聞です。
2018年冬号(11月1日発行)
★室長の健康アドバイス
★思いっきり親ばか日記
最新号の冬号はHPに公開中です。サイドメニューからバックナンバーもご覧になれます。

FBもぜひご覧ください。

FBもあります。
HPには掲載しきれない治療室の日々の様子など連載中です。
「室長、今日は経絡治療の指導に行きます」11月25日更新

045-985-3578
ご予約はお電話で
   お願いいたします。