東急田園都市線青葉台駅から徒歩10分

診療時間

9:00〜11:30/15:00〜19:00
(19:00からの治療が最終です)

休診日
日・祝日

お気軽にお問合せください

045-985-3578

首や肩のこり・頭痛・耳なり・
突発性難聴・眼精疲労など目の症状

 「首や肩がこって、目も疲れて見えにくくて、頭痛もあるし、眠りも浅い。耳鳴りも常にするし、めまいも時々感じます」

 このように肩から上の症状はいくつか合わさって出てくることが多いものです。それらの症状に加えて「足が冷えて、お腹の調子も悪いし、動悸と息切れもするんです」という風に全身的に体調を崩している人も少なくありません。そのような状態のときに、肩だけ強く刺激して肩こりを取るようなことをしても、一時的には緩んだように感じてもまたすぐこってきたり、強く刺激したところがさらに痛くなってしまったり、気持ちが悪くなってしまったりということが現れてしまうことがあります。

 全身にあらわれている個々の症状を改善するためには全身の気の流れを調えて体質改善をするという根本的な施術が必要となります。鍼灸の目的は「気の調和」です。気の流れの過不足を改善すれば個々の症状も自然に消えてゆきます。

 

その他の症状についてはこちらからどうぞ
公開しているものだけご案内しています

自律神経失調症について東洋医学の観点からわかりやすく説明しています。

うつ・気分の落ち込み

うつや気分の落ち込みがどのように起こってくるのか東洋医学の観点から説明しています。

アレルギー反応が現れにくい体のために全身の気の調整が必要になります。

お気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せはこちら

045-985-3578

診療時間:9:00〜11:30/15:00〜19:00
    (19:00からの治療が最終です)
休診日:日・祝日

★☆5月の予定です☆★
5月1日~5日は休診とさせていただきます。
★★5月6日(月)は施術をいたします★★
★☆GW後の休診日☆★
12日(日) 13日(月) 19日(日)
26日(日)

治療室よりお知らせ

当治療室では奇数月に『奏玲通信通信』を発行しています。室長による健康アドバイスなど人気の新聞です。
2019年初夏号(5月1日発行)
★室長の健康アドバイス
「自然のリズムに合わせて眠る」
★思いっきり親ばか日記
「いつもお花に囲まれて」

アップしました!
バックナンバーもぜひご覧ください。

FBもぜひご覧ください。

FBもあります。
HPには掲載しきれない治療室の日々の様子など連載中です。
(5月22日更新)
『ただいま新茶をお出ししています』

045-985-3578
ご予約はお電話で
   お願いいたします。